ゴールデンエイジスポーツ強化事業

水泳

シンクロナイズドスイミングは、音楽や泳者相互に合わせて泳ぐスポーツです。競技は、基本の技(フィギュア)と、音楽に合わせて泳ぐルーティン競技があります。 ルーティンの中には、テクニカルルーティーン競技(規定要素)と、音楽に合わせて表現するフリールーティン競技があります。
飛込競技には、高飛込(高さ5・7.5・10mの台から演技をする)と、板飛込(高さ1・3mの板から演技をする)があります。高さを克服すること、板の弾力を活かすことが重要な課題になる種目です。また、飛込プールは水深が、5mあることも特徴の1つです。
水球競技は7名で行います。水上で行うハンドボール、サッカーというイメージで、オリンピック種目でもあります。25mプール程度のフィールドで行います。ヨーロッパではサッカーに次いで人気のあるスポーツで、競泳選手も試合がない時には、水球チームで活躍し、プロリーグもあります。

教室内容

シンクロ−1
浮いてみよう!
(1)どんな姿勢がいいのかな?
(2)手や足の動かし方は?
水上や、水中での動きって普通に泳ぐのとは違った楽しさが、魚気分で気持ちいい!
シンクロ−2
なれてきたら、足や手をつかってみよう。
最後には、音楽に合わせて簡単な演技にもチャレンジ。
皆でそろった達成感はきっと、やみつきに。レッツ、シンクロ!!
飛込み
(1)水深5mを体験
(2)飛込む(徐々に高い所へチャレンジ)
(3)頭や手先からの入水も体験
(4)助走をつけて飛ぶ
(5)宙返りをなど演技種目にチャレンジ。
気持ち良さ抜群の飛込みをやってみよう!
水球
(1)水球泳法(立ち泳ぎ)を練習します。
(2)ボールを使って、ドリブル→パス→シュートをして練習します。
(3)チームでプレイしてみよう!(紅白戦)
(4)一流のプレイを見てみよう!

よくある質問

シンクロナイズドスイミングでは、水中で音楽が聞こえるのですか?
水中スピーカー装置があり音が聞こえます。
シンクロナイズドスイミングでは、プールの中で足は着いていますか?
選手は、立ち泳ぎをしています。
シンクロナイズドスイミングでは、髪のセットは何で固めていますか?
ゼラチンで固めています。
シンクロナイズドスイミングでは、鼻から水が入りませんか?
ノーズクリップ(鼻セン)をしているので大丈夫です。
参加できる回数が少ないのですが、いいですか?
1回でも、ぜひ体験してください。
どんな水着でもいいですか?
はい、もっている水着で大丈夫です。
水球では、男女の参加制限はありますか?
ありません。気軽に参加してください。

連絡先

児島マリンスポーツクラブ
 〒711−0912
 倉敷市児島小川町3697−2
 児島マリンプール内
 TEL (086)472−3700


NPO法人 岡山県水泳連盟
 〒711−0921
 岡山県倉敷市児島駅前1−100
 ナイカイ第一ビル7階
 TEL (086)474−4621
 飛込競技担当
 TEL 070−5528−2937(伴 美加)
 シンクロ担当
 TEL 090−5709−0969 (石田由美子)
 水球担当
 TEL 086−228−2811(岡本 信宏)

活動場所

児島マリンプール
倉敷市児島小川町3697−2

ページTOPへ