豊かなスポーツライフの実現を応援します!

お知らせ

平成22年度ゴールデンエイジスポーツ強化事業

ゴールデンエイジスポーツ強化事業が始まりました。
この取り組みは、総合型地域スポーツクラブを拠点に小学4~6年生のゴールデンエイジと呼ばれるジュニア選手の育成を目的としています。公募から選考された体操、水泳、ソフトテニス、スキーの4競技が今年度から3年間の強化事業の対象となり、7月3日(土)、先陣を切って総社市のきよねスポーツクラブでソフトテニスの指導が行われました。
指導者は、各競技団体から派遣されます。総合型クラブと競技団体の連携は、全国でも例のない取り組みとなっています。
今年度から3年間で年60回の指導が行われます。

トップページへ 過去の一覧はこちら

ページTOPへ